ワイドポア球状シリカゲル

ワイドポア球状シリカゲル

ワイドポアシリカゲルは、触媒担体として広く使用され、医薬品製造における精製・分離、工業発酵過程における高分子タンパク質の吸着、絶縁油からの有機酸や高分子の除去、 ...

制品の詳細

ワイドポアシリカゲルは、触媒担体として広く使用され、医薬品製造における精製・分離、工業発酵過程における高分子タンパク質の吸着、絶縁油からの有機酸や高分子の除去、産業ガスの脱水、有害な多価元素の吸着などがありますが、これらの製品の中でも、広細孔粒状シリカゲルは、精密化学シリカゲル製品のさらなるプロセスのための基本原材料の一種です。 比表面積:300~400m 2 / g、細孔径:80~100Å、細孔容積:0.75~1.0ml / g、細孔容積:0.75~1.0ml / g。


広孔球状シリカゲルの技術仕様:

アイテムコード

粒子サイズ

かさ密度

吸着容量

SG0501

4.0〜8.0mm

400〜500g / l

RH 100%> = 85%

SG0502

1.0〜8.0mm

400〜500g / l

RH 100%> = 85%

SG0503

2.0-5.6mm

400〜500g / l

RH 100%> = 85%

引き合い